学会誌(日本緩和医療薬学雑誌)

学会誌一覧

  • VOL.10 No1. March 2017

    VOL.10 No1. March 2017
    在庫あり
    • 原著論文
      薬学部5年次学生の緩和医療に対する認識調査および緩和医療実習の評価−単施設調査−
      山本 泰大
      The κ-Opioid Receptor Agonist Nalfurafine Enhances the Chemotherapyinduced Survival Advantage in Pancreatic Cancer-bearing Mice
      Yusuke HAMADA
      頭頸部癌における化学放射線療法に伴う粘膜障害に対するオピオイド疼痛管理
      河端 志保
      緩和ケア病棟に病棟専任薬剤師が常駐する有用性と医療経済効果
      土屋 裕伴
  • VOL.9 No4. December 2016

    VOL.9 No4. December 2016
    在庫あり
    • 原著論文
      プロトコールによる血清マグネシウム濃度測定と高マグネシウム血症発現因子の検討
      中島 誠
      ホスピス緩和ケア業務に従事する薬剤師に対するターミナルケア態度尺度を用いた意識調査
      小畑 友紀雄
      麻薬取扱保険薬局における麻薬備蓄状況ならびに患者への服薬指導の実態調査
      藤井 美佳
    • 短報
      ロピバカイン硬膜外投与患者の在宅療養への調整経験
      −緩和ケアチーム薬剤師の視点から−
      近藤 有
      高用量のメサドンからオキシコドン注にオピオイドスイッチングをした1例
      三浦 篤史
  • VOL.9 No3. September 2016

    VOL.9 No3. September 2016
    在庫あり
    • 原著論文
      軽度から中等度がん性疼痛患者のトラマドールの疼痛コントロールに影響する要因解析
      田中 美穂
      オキシコドン誘発悪心・嘔吐に対する予防的制吐薬の使用状況とその効果
      久米 初枝
      麻薬自己管理下における End-of-dose failure の実態調査
      佐藤 淳也
    • 短報
      Effects of a Camostat Mesilate Gargle on Stomatitis Caused
      by Molecular Target Therapy:A Case Report
      Naoko ISHII
      消化管閉塞に伴う嘔吐症状に低用量オクトレオチドが奏功した終末期がん患者の2症例
      小林 星太
  • VOL.9 No2. June 2016

    VOL.9 No2. June 2016
    在庫あり
    • 原著論文
      がん患者への声かけを容易にするためのグループワークの有用性に関する評価
      隅田 美紀
    • 短報
      在宅医療におけるせん妄治療の現状に関するアンケート調査
      縄田 修一
      Chronic Inflammatory Pain Induces Maladaptation to Stress in Mice
      Daisuke ISHII
      6Lを超える輸液量で在宅移行できた血管作動性腸管ポリペプチド産生腫瘍の一例
      橋詰 淳哉
  • VOL.9 No1. March 2016

    VOL.9 No1. March 2016
    在庫あり
    • 総説
      オピオイドの分布容積を予測する:定量的構造動態相関注解
      植沢 芳広
    • 原著論文
      モーズペーストの利便性改善に向けた研究〜基剤変更が組織深達度に及ぼす影響〜
      佐藤 淳也
      呼吸器領域がん患者における予測クレアチニンクリアランスの推奨算出法の検討
      矢島 愛理
      1日1回貼り替え型フェンタニルクエン酸塩貼付剤(フェントステープ)の薬物残存量に影響を与える要因
      寺岡 麗子
    • 短報
      ダカルバジンの投与方法変更が血管痛軽減に寄与したと考えられる2症例
      杉原 弘記
  • VOL.8 No4. December 2015

    VOL.8 No4. December 2015
    在庫あり
    • 原著論文
      トラマドール/アセトアミノフェン誘発嘔気、嘔吐における予防対策の有用性と関連因子
      芳野 知栄
      モーズペーストの利便性改善に向けた研究〜基剤変更が粘性に及ぼす影響〜
      佐藤 淳也
      オキシコドン持続皮下投与開始時の有効性および安全性
      中川 左理
    • 短報
      難治性化学療法誘発性悪心に対しオランザピンからミルタザピンへの変更が著効した2例
      今城 宏文
  • VOL.8 No3. September 2015

    VOL.8 No3. September 2015
    在庫あり
    • 原著論文
      麻薬投与患者に対する薬学的管理支援ツールの開発と評価
      魚住 秀親
      保険薬局薬剤師を対象とした緩和ケアの服薬指導における実態調査と研修実施効果
      土井 信幸
      がん患者の口腔乾燥に対するスプレー式保湿剤の開発と有用性評価
      佐藤 淳也
    • 短報
      オキシコドン徐放性製剤(オキシコンチン®)を減量中に退薬症候が出現した1例
      高橋 有我
  • VOL.8 No2. June 2015

    VOL.8 No2. June 2015
    在庫あり
    • 原著論文
      モルヒネ誘発悪心・嘔吐、便秘に対するムスカリンM1受容体 拮抗薬の有用性
      小宮 幸子
      緩和ケア外来受診がん患者の抱える薬物治療の問題点と薬剤師の役割
      沖ア 歩
      Neuropathic Pain-Like Stimuli Change the Expression of Ribosomal Proteins in the Amygdala:Genome-Wide Search for a "Pain-Associated Anxiety-Related Factor"
      Hironori SAISU
    • 短報
      肺がん終末期におけるモルヒネ維持投与の実施状況調査
      中島 誠
  • VOL.8 No.1 March 2015

    VOL.8 No.1 March 2015
    在庫あり
    • 原著論文
      病院実務実習および事前講義が医療用麻薬に関する知識習得に与える影響
      横山 美里
      在宅療養介護従事者によるオピオイド与薬介助の現状と問題点
      西澤 さとみ
      化学療法システムの導入によるゾレドロン酸の適正使用の検討
      高瀬 美咲枝
      非がん性慢性疼痛患者におけるオピオイド鎮痛薬からの切り替え投与によるフェンタニル貼付剤の有用性
      杉浦 宗敏
    • 短報
      パシーフ®カプセルの簡易懸濁法で在宅療養が可能となった嚥下障害患者に関する報告
      川尻 尚子
  • VOL.7 No.4 December 2014

    VOL.7 No.4 December 2014
    在庫あり
    • 総説
      Potential Role and Challenges of Methadone in Cancer Pain Management
      Yoko TARUMI,Sharon M.WATANABE
    • 原著論文
      がん化学療法誘発性悪心・嘔吐の客観的評価とQuality of Life評価に関する研究
      川野 千尋 他
      携帯型持続注入ポンプを想定した緩和医療で使用するフルルビプロフェンアキセチル注と他剤との配合変化に関する評価
      名徳 倫明 他
      高度および中等度催吐性プラチナ製剤誘発性消化器症状におけるアプレピタントの有効性
      竹内 美緒 他
      呼吸困難を有する死期がせまったがん患者に対するコルチコステロイド投与の効果
      前田 剛司 他
  • VOL.7 No.3 September 2014

    VOL.7 No.3 June 2014
    在庫あり
    • 総説
      がん患者に求められる医療コミュニケーションとは ー多角的アプローチ
      高瀬 久光
    • 原著論文
      生理的pH条件下の電荷に基づくオピオイドの分布容積の評価
      植沢 芳広,加賀谷 肇
      Comparison of Anti-Nociceptive and Anti-Inflammatory/Analgesic Effects of Essential Oils in Experimental Animal Models
      Naoki CHIBA 他
      Irsogladine Maleate Reduces Radiotherapy or Chemoradiotherapy Oral Mucositis in Patients with Head and Neck Cancer
      Hisamitsu TAKASE 他
  • VOL.7 No.2 June 2014

    VOL.7 No.2 June 2014
    在庫あり
    • 総説
      筋萎縮性側索硬化症の緩和ケア-薬剤師の関わりを中心に-
      八本 久仁子
    • 原著論文
      終末期がん患者における輸液治療の質的評価
      杉山 未緒 他
      がん化学療法における5-HT3受容体拮抗在"パロノセトロン静注"の薬剤経済学的検討
      山西 由里子 他
  • VOL.7 No.1 March 2014

    VOL.7 No.1 March 2014
    在庫あり
    • 総説
      がん関連疲労に対する薬物療法
      吉澤 一巳 他
    • 原著論文
      オピオイド注射プロトコールのシステム導入がオピオイドタイトレーションに与える影響
      中村 和行 他
      医看薬薬連携による外来がん患者サポート
      立松 三千子 他
  • 学会誌 VOL.6 No.4 December 2013

    学会誌    VOL.6 No.4 December 2013
    在庫あり
    • 総説
      褥瘡の病態評価と薬物療法における薬剤師参加の意義
      古田 勝経
    • 原著論文
      諏訪地域保険薬局の医療用麻薬調剤の現状と問題点
      網野 一真他
    • 短報
      がん診療拠点病院の施設背景が緩和ケア診療加算件数に及ぼす影響
      伊勢 雄也他
  • 学会誌 VOL.6 No.3 September 2013

    学会誌 VOL.6 No.3 September 2013
    在庫あり
    • 総説
      脳卒中後疼痛に対する治療戦略の現状とモデル動物確立の必要性
      原田 慎一他
      わが国における薬剤師の緩和ケア教育の現状と問題点
      杉浦 宗敏
      保険薬局における緩和ケアの現状とその教育
      飛鷹 範明他
  • 学会誌 VOL.6 No.2 June 2013

    学会誌 VOL.6 No.2 June 2013
    在庫あり
    • 総説
      褥瘡および慢性皮膚潰瘍の治療のための外用ヨウ素製剤
      野田 康弘
    • 原著論文
      保険薬局における医療用麻薬の情報把握に対する現状
      藤堂 延昭他
    • 短報
      リファンピシン服用下でのオキシコドン血中濃度測定を行った1例
      柴原 弘明他
  • 学会誌 VOL.6 No.1 March 2013

    学会誌 VOL.6 No.1 March 2013
    在庫あり
    • 総説
      入院がん患者を対象とした麻薬性鎮痛薬自己管理プロトコールの構築と有用性
      佐藤 淳也他
      トラマドールおよび新規オピオイド系鎮痛薬タペンタドールの鎮痛作用機序とその比較
      中川 貴之
    • 原著論文
      病院・薬局実務実習における緩和医療教育の実態調査とその教育効果
      真野 泰成他
  • 学会誌 VOL.5 No.4 December 2012

    学会誌 VOL.5 No.4 December 2012
    在庫あり
    • 総説
      緩和医療薬学と医療経済評価
      池田 俊也
    • 原著論文
      薬学部5年次での実務実習が薬学生にもたらす緩和医療における効果 -緩和医療や医療用麻薬に対するイメージの変化および緩和医療への意識の変化-
      名徳 倫明他
      大学病院における終末期がん患者に対する接続的鎮静の施行状況
      野澤 孝子 他
  • 学会誌 VOL.5 No.3 September 2012

    学会誌 VOL.5 No.3 September 2012
    在庫あり
    • 原著論文
      薬学部実務実習生の緩和ケアに関する知識習得状況、および緩和ケア実習の評価
      輿石 徹他
      一保険薬局が直面した麻薬在庫管理上の問題とその要因からみえる緩和ケア普及の隘路
      稲葉 一郎 他
    • 短報
      プロクロルペラジンにより横紋筋融解症を来した1例
      紀平 裕美他
  • 学会誌 VOL.5 No.2 June 2012

    学会誌 VOL.5 No.2 June 2012
    在庫あり
    • 総説
      去勢抵抗性前立腺がんの緩和医療における合成グルココルチコイドの有用性と有害性
      茅根 義和他
      がん悪液質発症の分子機構とその治療への応用
      大澤 匡弘他
    • 原著論文
      入院がん患者の麻薬自己管理に関する医療者意識調査
      佐藤 淳也他
  • 学会誌 VOL.5 No.1 March 2012

    学会誌 VOL.5 No.1 March 2012
    在庫あり
    • 原著論文
      医療用麻薬投与中の終末期がん患者におけるGlutamine-Fiber-Oligosaccharide(GFO)投与の効果に関する臨床研究
      柴田 賢三他
      フェンタニル貼付剤の粘着性に関する検討 -貼付試験と粘着性による評価-
      大島 新司他



  • 学会誌 VOL.4 No.4 December 2011

    学会誌 VOL.4 No.4 December 2011
    在庫あり
    • 原著論文
      がん診療連携拠点病院における緩和ケア提供体制と薬剤業務の困難感
      杉浦 宗敏 他
      液体クロマトグラフィー質量分析法によるがん患者の血清中フェンタニル濃度の測定
      井之上 浩一 他
      フェンタニル経皮吸収型製剤による皮膚症状に対するテガダーム®の軽減効果に関する調査
      沼田 千賀子 他
  • 学会誌 VOL.4 No.3 October 2011

    学会誌 VOL.4 No.3 October 2011
    在庫あり
    • 原著論文
      緩和医療における保険薬局の現状と意識調査
      冨田 祐作 他
      モルヒネのヒトがん細胞株の増殖に対する影響
      岩田 紘樹 他
      迷走神経機能不全下での知覚神経感作とセロトニン4受容体作動薬mosaprideによる鎮痛効果
      古田 貞由 他
  • 学会誌 VOL.4 No.2 June 2011

    学会誌 VOL.4 No.2 June 2011
    在庫あり
    • 総説
      新規疼痛制御物質としての不飽和脂肪酸の現状と今後の展望
      徳山 尚吾、中本賀寿夫
      末梢性神経障害性疼痛治療薬プレガバリン(リリカ®カプセル)の薬理作用機序および臨床効果
      越智 靖夫 他
    • 原著論文
      がん性疼痛治療における非オピオイド鎮痛薬長期投与の安全性に関する検討
      海老沼 慶一 他
  • 学会誌 VOL.4 No.1 March 2011

    学会誌 VOL.4 No.1 March 2011
    在庫あり
    • 総説
      抗がん剤による末梢神経障害の特徴とその作用機序
      荒川 和彦 他
      神経ATP感受性K+チャンネルと慢性疼痛の病態機序
      河野 崇 他
    • 原著論文
      がん診療連携拠点病院における緩和ケア提供に関する薬剤業務等の全国調査
      杉浦 宗敏 他
      外来がん化学療法において発現した有害事象の調査に基づいた患者向け説明書の作成
      小路 恵子 他
  • 学会誌 VOL.3 No.4 December 2010

    学会誌 VOL.3 No.4 December 2010
    在庫あり
    • 総説
      基礎研究者の立場からみたがん緩和医療と適応障害
      辻 稔 他
      上皮成長因子受容体チロシンキナーゼ阻害薬(EGFR-TKI)ゲフィチニブに関する最新の知見
      伊勢 雄也 他
      ナルフラフィン塩酸塩(レミッチカプセル)の設計・合成とその薬理学的特性
      長瀬 博
  • 学会誌 VOL.3 No.3 December 2010

    学会誌 VOL.3 No.3 December 2010
    在庫あり
    • 総説
      がん性疼痛に対する神経ブロックの役割
      榎本 達也 他
      ストレスにより痛みが増強する脳メカニズム
      仙波 恵美子
    • 原著論文
      肺がん患者におけるオピオイドによる副作用の増悪因子の探索
      岸 里奈 他
    • 短報
      フェンタニルパッチ使用の適正化を目指して-本剤に対する鎮痛耐性が疑われた症例とオピオイド使用量調査-
      北澤 文章 他
  • 学会誌 VOL.3 No.2 August 2010

    学会誌 VOL.3 No.2 August 2010
    在庫あり
    • 総説
      がん性疼痛に対するくも膜下鎮痛法
      服部 政治 他
    • 原著論文
      全病院職員の緩和ケアに対する意識向上の取り組み―e-Learningによる緩和ケア教育―
      縄田 修一 他
      低用量フェンタニル貼付剤によるがん性疼痛コントロール―製剤変更による影響―
      保土田 誠一郎 他
      在宅緩和ケアにおいて利用可能な消化器症状に対するオクトレオチド効果判定法の検討
      田辺 公一 他
  • 学会誌 VOL.3 No.1 May 2010

    学会誌 VOL.3 No.1 May 2010
    在庫あり
    • 原著論文
      新規悪心嘔吐スケールを用いたがん化学療法施行患者の栄養指標に対する有用性の検討
      滝澤 康志 他
      緩和医療における感染症治療による症状緩和効果ならびに原疾患の経過との関連性の検討
      安田 俊太郎 他
      在宅がん患者の注射剤調剤に関する実態調査と薬・薬連携に向けての取り組み
      田中 美和 他
      終末期在宅訪問がん患者に対するオピオイド投与の現状と問題点
      滝澤 康志 他
  • 学会誌 VOL.2 No.4 September 2009

    学会誌 VOL.2 No.4 September 2009
    在庫あり
    • 総説
      痛みや鎮痛における個人差の遺伝的要因
      森山 彩子 他
      嘔気・嘔吐の薬物療法
      武井 大輔 他
    • 原著論文
      緩和医療に関する保険薬局の現状と薬局薬剤師の学習状況/習熟度,意識度を中心に
      張替 ひとみ 他
      がん患者の痛みの聞き取り方法に関する検討
      土田 沙織 他
    • 短報
      保険薬局における疼痛緩和医療への取り組み
      加藤 種子 他
  • 学会誌 VOL.2 No.3 September 2009

    学会誌 VOL.2 No.3 September 2009
    在庫あり
    • 原著論文
      再発・進行頭頸部癌におけるS-1/weeklyDocetaxel併用放射線療法の処方設計支援と副作用対策
      三浦 篤史 他
      痛みの表現に基づく痛みの評価/肺がん患者における痛みの表現と原因と関連性の検討
      稲垣 聡美 他
      A Clinical Survey of Gabapentin for Cancer Pain Management in a University Hospital
      Hiroshi ETO 他
      Relationship between the Level of Opioid Stress and the Process of Administration Services
      Hisamitsu TAKASE 他
      携帯型インフューザーポンプを使用したフルルビプロフェンアキセチル(ロピオンR静注)持続流出の精度調査
      佐藤 淳也 他
  • 学会誌 VOL.2 No.2 July 2009

    学会誌 VOL.2 No.2 July 2009
    在庫あり
    • 総説
      慢性疼痛と不安/睡眠障害:痛み刺激による脳内感作
      葛巻 直子 他
    • 原著論文
      疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロースを用いた新規メトロニダゾールゲルの調製と製剤評価
      渡部 一宏 他
    • 短報
      難治性の嘔気・嘔吐に対しオランザピンを投与した2例
      山中 幸典 他
      がん化学療法の標準レジメンにおける口内炎発症要因の解析
      宍野 友紀 他
  • 学会誌 VOL.2 No.1 March 2009

    学会誌 VOL.2 No.1 March 2009
    在庫なし
    • 原著論文
      Analysis of Efficacy,Safety,and Quantity of Rescue Doses of Morphine Sulfate Formulations for Cancer Pain
      HisamitsuTAKASE 他
      オピオイドローテーションにおける薬剤経済学的検討
      佐藤 淳也 他
    • 短報
      がん性疼痛患者に対するオピオイド回診の評価と今度の課題
      森 英樹 他
      埼玉県立がんセンターにおける緩和ケアチームの活動とその評価
      中村 益美 他
  • 学会誌 VOL.1 No.3 December 2008

    学会誌 VOL.1 No.3 December 2008
    在庫あり
    • 総説
      鎮痛補助薬の最新ストラテジー
      井関 雅子
    • 原著論文
      モルヒネの副作用対策における新規抗精神病薬アリピプラゾールの有用性
      塩川 満 他
      東京女子医科大学病院薬剤部における緩和ケア専門薬剤師研究会の取り組み
      高橋 麻利子 他
      がん疼痛治療薬の適正使用を目的としたオーダリング・システム入力支援ツールの構築
      松尾 宏一 他
      在宅緩和ケアにおける薬局薬剤師の参画意識と現状
      赤井 那実香
  • 学会誌 VOL.1 No.2 September 2008

    学会誌 VOL.1 No.2 September 2008
    在庫あり
    • 原著論文
      ステロイド剤が導入された婦人科がん化学療法レジメンの評価
      桐山 典子 他
      フェンタニルパッチ投与における血清アルブミン値モニタリングの有用性
      岡澤 美貴子 他
    • 短報
      オキシコドン徐放錠の薬物動態シミュレーションにより疼痛がコントロールできた1例
      三浦 篤史 他
      フェンタニル注射剤との鎮痛用量比較によるフェンタニルパッチ剤の経皮吸収状況の検討
      堀越 建一 他
      頭頸部外科領域における癌性悪臭に対するメトロニダゾール軟膏の評価
      松岡 綾 他
  • 学会誌 VOL.1 No.1 May 2008

    学会誌 VOL.1 No.1 May 2008
    在庫なし
    • 巻頭言
      日本緩和医療薬学雑誌創刊に寄せて
      鈴木 勉
    • 総説
      悪性腫瘍の骨転移による疼痛の発現機序と薬物による疼痛緩和
      岸 里奈 他
    • 原著論文
      病院における緩和医療の現状ならびに薬剤師業務に関する調査研究
      伊勢 雄也 他
      Effect of Gosha-Jinki-Gan on Vincristine-Induced Painful Neuropathy in Mice
      Junzo KAMEI 他
      オピオイドローテーションの薬剤経済学的分析/モルヒネ徐放錠からフェンタニル貼付剤またはオキシコドン徐放錠へローテーションした際の費用最小化分析
      伊勢 雄也 他
    • 短報
      緩和的化学療法としての肝動注隔日投与療法の有用性/多発性肝転移を有する食道癌に対する緩和的奏効症例からの検討
      毛利 順一 他
      国立がんセンター中央病院におけるオピオイド製剤の処方動向
      龍島 靖明 他



学会誌の購入について

ご購入希望の方は、購読申込書(PDFファイル)に要項をご記入の上、FAX(06-6441-2055)でご注文をお願い申し上げます。
もしくはEメールでも受け付けております(jpps@a-youme.jp)。
購入についてのご質問も(jpps@a-youme.jp)にて受け付けております。

【購読申込書】

▲ページトップ