麻薬教育認定薬剤師認定制度

2017年度 麻薬教育認定薬剤師 募集要項

1.申請条件

【新規申請】
麻薬教育認定薬剤師認定の申請をする者は、次の各項の条件をすべて満たす必要がある。

1) 日本国の薬剤師免許を有し、薬剤師として優れた見識を備えていること
2) 申請時に、日本緩和医療薬学会の会員であること
3) 申請時に、過去5年以内に、「がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用推進のための講習会(厚生労働省、麻薬・覚せい剤乱用防止センター等主催)」または「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会」に1回以上参加していること(ビデオオンデマンドでも可[平成27年度で終了])
4) 申請時に、当学会主催「麻薬教育認定薬剤師研修会」に参加していること
5) 申請時に、当学会主催「麻薬教育認定薬剤師研修会」の確認テストに合格していること

上記1)〜5)のすべてを満たした者は麻薬教育認定薬剤師の新規申請を行うことができる。

2.申請期間

2017年10月1日から10月31日まで(必着)

3.申請方法・書類

下記書類をご用意の上、全てPDF化して学会事務局( )へメールにてお送り下さい。

件名:2017年度 麻薬教育認定薬剤師認定申請
<添付書類>
  1. 麻薬教育認定薬剤師申請書(様式1)
  2. 薬剤師免許の写し
  3. 「麻薬教育認定薬剤師研修会」参加証の写し
  4. 「麻薬教育認定薬剤師研修会」確認テスト合格証の写し
  5. 認定証用の顔写真[データ](資料1:認定証写真の仕様について)
  6. 審査料のお振込受領証の写し

※「がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用のための講習会」の単位は「緩和薬物療法認定薬剤師制度」の認定単位と重複申請はできません。
※日本薬剤師研修センターのビデオ集合研修で受講した場合は履修証明書(原本)を添付してください。

4.審査料振込

申請期間内(2017年10月1日から10月31日まで)に、以下へ審査料5,000円をお振込下さい。

■郵便振替
口座名称(漢字) 日本緩和医療薬学会企画教育委員会
口座名称(カナ) ニホンカンワイリョウヤクガクカイキカクキョウイクイインカイ
口座番号 00110-5-417618
審査料 5,000円

※備考欄に@会員番号、A氏名、B所属、C住所、D電話番号を記入して下さい。

■銀行振り込み
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇一九店(ゼロイチキユウ店)
預金種目 当座
口座番号 0417618
審査料 5,000円

※振込人名義に「お名前」と「ご所属先」を入力してください。

5.結果発表

 2017年12月上旬に結果を郵送にてお送り致します。また、ホームページにて氏名・都道府県・認定年度を掲載させていただきますので、あらかじめご了承下さい。

  • 認定証は2018年2月末日までにお送り致します。
  • 認定者には、教育モジュールをお渡し致します。合格通知発送の際、認定者専用ページのユーザーIDとパスワードをお知らせ致します。

6.認定料振込・顔写真提出について

 合格通知の書類郵送時に、「認定料10,000円のお振込み」についてのご案内文書を同封致します。内容をご確認の上、期限までにご対応下さい。

7.認定期間

2018年1月1日より5年間

8.その他

  • 本認定制度でご質問のある方は、 学会事務局( ) までメールでお問い合わせ下さい。お電話では受け付けておりませんので、よろしくお願い致します。なお、メールにていただきましたご質問は、事務局から認定WGへ転送され、担当委員が回答を致します。回答には平日で3日〜5日ほどお時間をいただく場合もございますので、ご不明点がある場合は早めにメールにてご質問下さい。特に、申請締め切り間際には質問が集中することが予想されますので、余裕をもってご質問下さい。
  • 資格は当会会員の資格を失った時点で失効します。このたび合格され、認定を受けられても、学会を退会された場合には、効力をもたなくなります。
  • 合格後5年ごとの更新が必要です。認定期間満期の約1年前に、更新のご案内を事務局より送付します(住所不明、その他の理由により更新案内が届かず更新申請が行われない場合も、資格が失効します。住所等の変更は、会員専用ホームページから会員の情報をすみやかに更新して下さい。更新ができない場合は、事務局までメールやFAXご連絡下さい)。

▲ページトップ